大濠公園にも歩いて行ける! 六本松周辺の紹介

六本松周辺って、様々な雰囲気が味わえる所だと思います。

六本松421が出来たことにより、その周辺は洗練された街並みになったけど、ちょっと裏に行くと、昔ながらの定食屋がある。その近くには、人気のうどん屋があり、珈琲専門店もある。

これが六本松2丁目界隈に入ると、狭い路地に様々な飲食店があり、昭和の雰囲気を味わえる。

更に奥に進むと住宅街の中に、ぽつんぽつんと洒落た飲食店だったり、美味しいと評判の鮨屋がある。

九大があった頃の名残りで、40年近く前に友人が住んでいた○○荘みたいな木造2階建てアパートも残ってる。

直ぐ近くには福岡縣護国神社があって、落ち着いた気持ちになれます。蚤の市も開催されていますよ。

そして護国神社を出ると目の前には、毎年8月1日に開催される花火大会やランナーの聖地と呼ばれる大濠公園があります。

園内には、福岡市美術館がありますが、現在は改修中でリニューアルオープンは2019年3月。

六本松周辺、草香江、鳥飼に住むと、便利なだけでなく環境も良いです。

Uncle哲は、個人的に樋井川沿いも大好き。

距離は短いけど、遊歩道もあるんですよ。

本日の行程

最後まで読んで頂き有難うございます。

何かしら、お役に立てたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■HN Uncle哲 ■住まい 福岡市中央区 ■出身地 福岡市博多区 ■趣味 ストリートダンス 海外旅行 海外ドラマ ★ ストリートダンス歴40年 ★好きな海外 タイ・バンコク 台湾 ★海外ドラマ 「24」 ・フレンズ・HOMELAND・ Black List ■既婚・未婚 バツイチ ■仕事 サラリーマン(薄給) ■年齢 55歳(1963.03.01) ■出身学校 堅粕小学校→春吉小学校→高宮中学校→東福岡高校→九州産業大学中退 ■目標 自営業