50代男が重曹つるつるハミガキを1ヶ月使用してみたレビュー

以前のエントリー歯周病になると~で、歯磨き撫子(石澤研究所)重曹つるつるハミガキ」を使い始めたと書いてます。

1ヶ月経過したので検証していきましょう。
歯ブラシはコレです。

現時点でエントリーした時から1ヶ月は経過していないのですが、書き溜めていたので短縮版ですよ^^
先ず、画像から。正確性を出す為に、同時間帯で撮影したものです。
(すみません。最初にどういう撮り方をしたか忘れて、照明の具合や
なんかが違ってます。本当に申し訳ない。

使用開始

使用開始1ヶ月

黄ばんではいますね。これは間違いない。

だけど。

本当に申し訳ないんですが、照明の当て方が、かなり違っていて画像ほどの
違いは、私的には感じられない。黄ばんでるのは間違い無いんですよ。
ただ、以前は1ヶ月もすると明らかに「着色してるやん!」と感じられていたのでね。

何故なら、Uncle哲は毎日コーヒーを2-3杯にワインを飲みます。

ワインに関しては白ワイン・赤ワインがあり、歯への着色は赤ワインになりますけどね。
今までは、歯科医院に歯石・着用取りに行っても、大体1ヶ月くらいで下の前歯に着色がありました。
重曹つるつるハミガキの使い心地
 
キャッチコピーとして謳っているのが。

①100%植物由来の石鹸素地

ほどよい泡立ちだから長く磨ける!歯磨き後でも飲み物の味が変わらない

②天然塩
 
歯ぐきをキュッと引き締め!

③ペパーミント精油
 
さわやかな天然の香り!
以下、Uncle哲個人の感じ方になるので、全ての方が同様になると保証するものではありません。

① 泡立ちは、普通の歯磨き粉に比べると少ない。飲み物の味が変わらないのは、そう言われるとそうやなって思いました。

② 確かに引き締められてる感じがする。歯磨きしてて、歯周ポケットが浅くなった感覚があります。

③ 今まで使用してきた歯磨き粉に比べると、独特の味がする。ペパーミントの香りもするが、②の塩っけでしょっぱい。ただし短期間で慣れます。

■買って良かったか
 
最大の購入動機が着色を失くすことだから、これは手放しに買って良かったと思います。
この手の商品の金額帯としては、中間くらいだと思いますから、色々と試すのもありかなと。
Uncle哲は、この商品に満足したので、次も購入しようと考えています。

石澤研究所歯磨撫子 重曹つるつるハミガキ<140g>【ポイント10倍】※2018/10/20まで

価格:1,296円
(2018/9/3 23:12時点)

最後まで読んで頂き有難うございます。

何かしら、お役に立てれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■HN Uncle哲 ■住まい 福岡市中央区 ■出身地 福岡市博多区 ■趣味 ストリートダンス 海外旅行 海外ドラマ ★ ストリートダンス歴40年 ★好きな海外 タイ・バンコク 台湾 ★海外ドラマ 「24」 ・フレンズ・HOMELAND・ Black List ■既婚・未婚 バツイチ ■仕事 サラリーマン(薄給) ■年齢 55歳(1963.03.01) ■出身学校 堅粕小学校→春吉小学校→高宮中学校→東福岡高校→九州産業大学中退 ■目標 自営業