歯周病になると口内だけでなく重大な病気になるって知ってますか?真剣にヤバいです!

■オーラルケアしてますか?

Uncle哲は50代を前にして、やっと真剣に取組み始めました。←遅すぎですね(´・ω・`)
既に奥歯の両側上下は治療痕だらけだし(いわゆる銀歯)、神経も3本ほど抜いてます。
3年くらい前には、左下の臼歯が割れてしまいブリッジを掛けています。
コーヒーやワインが大好きなので、着色も免れません。
真剣に取組み始めてからは、歯石・着色取りに2ヶ月に1度は歯医者さんのお世話になってます。
セルフケアとしては、デンタルフロスと歯間ブラシを使っていて、歯磨きも時間を7-8分掛けます。
2年くらいは、虫歯の治療はしてませんから効果は出ているのかと


■デンタルケア製品も大事

最近は歯ブラシや歯磨き粉も見直しを始めました。


■歯ブラシ

先ず、歯ブラシは今まで良く磨けるようにと、花王・ディープクリーンの「超コンパクトふつう32番」を使っていたのを、「ぎっしりプレミアムふつう91番」に。
替えた感想は、横幅が広くなってるのと、ぎっしりだけあって磨けてる感が強いです。

■歯磨き粉
歯磨き粉は昨日から新たに使い始めたんですが、歯磨き撫子(石澤研究所)「重曹つるつるハミガキ」です。
まだ数回しか使ってないので何とも言えませんが、磨いてる時に「キュッ、キュッ」と歯ブラシと歯が鳴る感じ。←解ってもらえますか(´・_・`)
それと磨いた後に、舌で歯を触ると明らかに「つるつる」してます。商品金額が1200円ちょっとするので、今まで使っていた歯磨き粉の6倍ですが、効果が出るならヨシとします。
後日、効果があったかを(1ヶ月後くらいかな)エントリーします

■デンタルフロス等

 

デンタルフロスは、特に拘らず安い商品を購入してますが、歯間ブラシはSSSサイズを使用してます。Uncle哲には、これ以上の大きなサイズだと歯間に入りにくい気がするから。

 

■まとめ

雌雄病になると血管に歯周病菌が入り込んで、血管に入りこんだ歯周病菌は心臓や脳に

到達すると心筋梗塞脳梗塞の原因になるそうです。恐いですよね

 

日々のデンタルフロス、歯磨きでのケアと、歯科衛生士による定期的なメンテナンスが重要
デンタルケアに感しては、若い頃からシッカリとやっておくべきだったと痛感してます。
加齢に伴って虫歯だけでは無く、歯周病歯槽膿漏って問題がでてきますからねえ。

 

幸い、Uncle哲は歯周病や歯槽膿漏の悩みはありませんが、ケアを怠るといけないので、全ては継続が大事ですよね。
このエントリーは続編があり、歯科医院選びについて、Uncle哲の実体験を書こうと思ってます。
住んでおられない方は、知らないのが当然ですが、福岡市って歯科医院の数が多いんですよ。24時間営業のところもあります。
Uncle哲自宅の徒歩圏内にある歯科医院は11軒あります。
では、タイトルは変わりますが続きます。

 

最後まで読んで頂き有難うございます。

何かしら、お役に立てれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■HN Uncle哲 ■住まい 福岡市中央区 ■出身地 福岡市博多区 ■趣味 ストリートダンス 海外旅行 海外ドラマ ★ ストリートダンス歴40年 ★好きな海外 タイ・バンコク 台湾 ★海外ドラマ 「24」 ・フレンズ・HOMELAND・ Black List ■既婚・未婚 バツイチ ■仕事 サラリーマン(薄給) ■年齢 55歳(1963.03.01) ■出身学校 堅粕小学校→春吉小学校→高宮中学校→東福岡高校→九州産業大学中退 ■目標 自営業